震災義援金 地震災害対策と防災グッズ情報

震災義援金

震災義援金は、だれもが行えるボランティアのひとつです。

そのためにも、震災義援金は重要な役割を果たしています。

1万人の人が1000円ずつの震災義援金を送れば、1億円もの金額になります。

ところが自分で排泄などができない乳児は、どうしても紙おむつが必要になります。

震災義援金を本当に必要としているのは、乳幼児なのです。

一人ひとりの金額はわずかでも、数万人が震災義援金に協力すれば、大きな金額になります。

そうして集まった震災義援金が、多くの人々の命を救うことになるのです。

人間は独りでは生きられません。

どこかで、だれかの助けを借りながら生きているのです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。